2017年5月25日木曜日

稲毛海岸はまひるがお蘇れプロジェクト今年の植え付け

稲毛海岸の砂浜に沢山のハマヒルガオを育てようと10年に渡り
種蒔きから育てています。17年分の苗飢えが昨日有りました。



苗を育ってているときに、ハマヒルガオの育成担当が代わり、
水遣りが少なくなっていたようで、大分萎れていました。
苗上に当って、苗運びを前の担当者に頼んだようで、
今日の苗には水が掛けられていました。

ハマヒルガオ蘇れプロジェクト苗植え
ハマヒルガオ蘇れプロジェクト10年TOP
ハマヒルガオ
こじま花の会スポセン花壇植え付け
コアジサシ

2017年5月19日金曜日

検見川浜営巣囲いでコアジサシ抱卵

久しぶりに検見川浜へ散歩に行きました。
コアジサシの飛来情報の確認もしたいので、検見川浜です。
コアジサシが来ているとアマチュアカメラマンが来ているのですが、
今日は2人の千葉市の担当の方が来ていました。



6月24日のふれあい観察会の下見でしょうか?昨年は18日でしたが、
潮の関係で少し遅くなったそうです。
今抱卵している卵は孵ってしまうでしょう。その後別のコアジサシが
来て抱卵してくれると観察会の時コアジサシ抱卵が見られます。


5月19日確認コアジサシ
千葉市の鳥コアジサシ繁殖応援
9年ふれあい観察会
14年稲毛海岸検見川浜コアジサシ
コアジサシ

2017年5月10日水曜日

コアジサシ子育て応援

千葉市の鳥コアジサシ・市内での繁殖応援のため検見川浜に
虎ロープで囲った場所があります。毎年市の職員さんが囲っています。



今年も囲いが出来ています。4月末から8月初めまで設置されています。
昨年6月初めと8月に雛が旅立っているのを確認されています。
この営巣囲いを見学するふれあい観察会が6月中旬に有ります。


千葉市の鳥コアジサシ繁殖応援
16年抱卵確認
9年ふれあい観察会
14年稲毛海岸検見川浜コアジサシ
コアジサシ

2017年5月7日日曜日

タイガース奪取は大逆転

今年の奪首は球団初の9点差を逆転勝利。
記事の中に奇跡の言葉が 有り一寸気になりましたが、その心配は無いようです。
今日も8回までで6点のリードです。
金本監督の胴上げを見たいものです。
今日のデリースポーツには サッカーの日本代表の選手のだらしないプレーの記事と
稀勢の里の横綱昇進イベントの記事もありました。
タイガース17年始めての奪首
タイガース首位になった時のデリースポーツTOP
2010年ロッテ日本一報告会
ロッテ日本一祝いパレード
美浜散歩道

2017年5月4日木曜日

カワヅザクラの種蒔き

稲毛駅前の春の花カワヅザクラ花が終わり2ヶ月実が熟し、熟した実が
地面に落ちています。もしかしてこの実の中の種を蒔くと芽が出るのでは、
10粒ほど拾いました。
レジの後ろのポリ袋に入れ果肉をつぶし種を取り出しました。



10粒の内何粒が芽を出すのでしょうか?1つも出ないかも知れません。
芽が出たとしても花が見られる保障は有りません。
芽を出して花が咲くまで何年掛かるか分かりません。芽が出たら
400万円のお墓に1本植えておきましょう。


カワヅザクラの種蒔き
カワヅザクラ開花
カワヅザクラ満開
ツバメ
サクラの開花

2017年4月26日水曜日

花見川河口に未だユリカモメが残っています

もう冬の渡り鳥は国に帰ったかと思っていました。
昨日久しぶりに花見川河口まで1万歩の散歩に出かけました。



去年は4月6日に花見川河口に行っています。
一昨年は4月16日に散歩に行っています。今年は4月24日に
花見川河口に行きました。もうヒドリガモ、オナガガモ、コガモ
などのカモ類は既に国に帰っています。


花見川河口4月24日ユリカモメ
16年4月6日花見川河口
15年4月19日花見川河口
ユリカモメ
ヒドリガモ

2017年4月7日金曜日

里山フォッター:初めての応募作品全数合格・嬉しい!!

里山フォッターだけで無くデジタル素材販売他の4ID含めて
初めてのオールOK他のIDでもこんなことが起きると良いですが。



千葉市泉自然公園でカタクリを見に行った時撮ったタチツボスミレです。
泉自然公園で撮ったカタクリの他ジロウボウエンゴサクと言う珍しい花も
応募出来ました。全数合格がとても嬉しかったので応募作品OKのページを
作りました。今までNGになった作品のページを作っていましたが、今後は
OKのページも作ります。これで売り上げアップが期待できると思います。

デジタル素材販売OKのホームページ
デジタル素材販売OK里山3月のホームページ
NGパレット2月のホームページ
泉自然公園カタクリ観察17年
泉自然公園カタクリ観察16年